事故るかと思った……

借りていたCDを返しに、車でツタヤへ行った帰りのこと。

片側2車線の道の右側を走っていて、左折のために
左へ寄ろうとしたら、走り屋の車が邪魔でした。
とりあえず右を走って、やり過ごそうとしたら、
急に走り屋が右へ寄ってくるのです。
こちらはあわてて左車線に寄せて目の前の信号で停止。
アクセルとブレーキとハンドルの加減がすごく難しかった……。

走り屋の方は、乱暴な曲がり方で黄色から赤に
変わった信号を右折していきました。

もう少しで事故寸前。
走り屋との事故では後が面倒くさい。
赤信号で信号待ちをする間、呆然としていました。

うちの近所の道路、昔は国道から住宅街へ
入るだけの道でしたが、別の都道につながってから、
車の通行量が増えて急に危険になりました。
事故多発で信号も増えたし……。

ツタヤに行くだけでも命がけです。
このあたりは半分車社会だから、車がなきゃ
ツタヤに行くのも大変だし……。
[PR]
by kuniyan_j | 2004-12-25 22:59 | 個人的なこと
<< 有馬記念 12月24日金曜日の新宿 >>