YOSAKOIソーラン

今日のニュースの最後に、札幌のYOSAKOIソーラン祭りの
様子が映されていました。
YOSAKOIソーラン祭りとは、土佐のよさこい踊りと、
北海道のソーラン節を合わせたような音楽での踊りを競うお祭りです。
オフィシャルサイトがありますけど、リンク禁止なので
グーグルかヤフーで検索してみてください。

ちょうど2年前、札幌出張の時にこのお祭りにぶつかりましたけど、
派手なようでかなり怖いお祭りだった覚えがあります。
当時の「雑感ノート」でも書いていますけど、
暴走族の特攻服みたいな感じの衣装を着た人が、
札幌の街の中に溢れていて、結構怖いものを感じました。

ちょうどあの頃から、全国の市民祭りで「よさこい」が
増えたような気がします。
川口の「たたら祭り」でも、よさこいをやっていましたし、
八王子の「八王子まつり」でもよさこいが……。

土佐で生まれたよさこいが、札幌で派手になり、
全国に広がっていったといったところでしょうか。
しかし、関東の近郊都市の市民祭りで、
「流行っているから」だけの理由でよさこいをやっているのは、
何だかなぁ……といつも思います。
[PR]
by kuniyan_j | 2005-06-12 22:34 | その他
<< 6月最大のヤマ お茶会 >>