カテゴリ:いま会い( 9 )

巧の周りの登場人物

ドラマ版「いま、会いにゆきます」、登場人物を増やしたことが
やっぱり悪い方向に行っているような気がします。
映画では、秋穂一家の3人以外の人物が少なくて、
ストレートに純愛が伝わってきましたけど、
ドラマでは、様々な登場人物のおかげで、物語のテーマが
ぼやけてしまっている印象。

個人的に、いらなかったなと思うのが、澪の母。
娘婿と義母の複雑な葛藤は、「いま会い」の世界とは
かなりの違和感を感じます。
ファンタジー的要素が大事な純愛ドラマなのに。

巧の周りの登場人物で、映画でもドラマでも
好感が持てると思うのは、お医者さんくらいでしょうか。
巧のよき理解者になっている姿に、好感が持てます。
[PR]
by kuniyan_j | 2005-08-28 23:34 | いま会い

話がややこしくなった……

「いま、会いにゆきます」、やっぱり映画版の方がいいです。
ドラマ版には、澪の母親とか、秋穂家の近所のケーキ屋とか出すから、
話がややこしくなっちゃって……。
家族愛、夫婦愛、親子愛をベースにしたファンタジーのはずが、
訳のわからないドラマになっている感じです。

今日は、澪が「もう一度、巧さんを好きになりたい」と言う
場面があったりして、少しはよかったですけど。

そう言いながら見てしまうのは、やっぱり学生時代の
回想シーンのおかげでしょうか。
この場面は映画と同じくらい、よくできていると思います。
[PR]
by kuniyan_j | 2005-08-07 22:02 | いま会い

映画の方がよかったかも

「いま、会いにゆきます」5回目。
今日気づいたんですけど、回を重ねるごとに、
オープニングタイトルの逆さてるてる坊主が
1つずつ増えるという演出が入っているのですね。

途中、2回見ていないのですが、その割にはあまり
進展しているようには感じられませんでした。
一応、HDDに録画だけはしていますが、
DVDにコピーするだけで、見ないままになって
しまうかもしれません。

正直言って……、「いま、会いにゆきます」のドラマ版、
あまり面白くないです。
結構余計なものが色々と織り込まれていて。
来週の予告を見ても、また余計なものが入っている気配。
しかも、澪と巧がよそよそしすぎること……。
映画ではもっと早くとけ込んでいたような気がするのですが。

ただ、学生時代の描写だけは、映画版もドラマ版も
なかなかいいです。
見ていてドキドキするものが感じられて。
[PR]
by kuniyan_j | 2005-07-31 23:10 | いま会い

秋穂一家の戸惑い

ドラマ版「いま、会いにゆきます」2回目。
映画とは全然違う作品を見ているような気分……。
秋穂一家のそれぞれが戸惑っている場面が多いところが、
映画版と大きい違いですね。
映画版では、少し戸惑いはありつつも、比較的
ストレートに澪を受け入れていたのに。

しかしこのドラマ、2回目で早くも伏線入れちゃって。
この構成あり?とか少し考えました。

でも、澪の祐司君への愛情表現は素直に泣けます。
[PR]
by kuniyan_j | 2005-07-10 22:03 | いま会い

ドラマ版スタート

「いま、会いにゆきます」のドラマ版が始まりました。
冒頭の、澪が残していく絵本を読み上げるところから、もう涙が。
今日は70分枠で、澪がよみがえってきた日のエピソード。
1回目から、泣かせどころが結構多いです。

映画版では出ていなかった、澪の両親とかも出てきて、
ちょっと違った感じの作りになっています。
放送時間が長い分、映画では描けないシーンも出てきますし、
「世界の中心で、愛をさけぶ」と同様、映画版とドラマ版を
対比して見るのも面白そうです。
[PR]
by kuniyan_j | 2005-07-03 22:16 | いま会い

結局見れなかった……

金曜日に、「いま、会いにゆきます」映画版のDVDが届きました。
で、今週末には見ようと思っていたのですが、
気がつけば見ないままに日曜日の夜に……。
土曜は色々あって、八王子と23区内を2往復していたし、
今日はその反動で疲れて寝てしまい……。
それで見れぬままになってしまいました。

来週の週末には見たいなと思っています。

そういえば、来週の日曜からドラマ版の方がスタートします。
ドラマ版の「いま会いワールド」は、どんな世界になるのか、
今から楽しみです。
[PR]
by kuniyan_j | 2005-06-26 23:20 | いま会い

いま会い映画版のDVD

中村獅童さんと竹内結子さんの出来婚という
「究極のオチ」が待っていた「いま、会いにゆきます」映画版。
DVDを買おうかどうか迷っていました。
物語は好きだし、祐司君の役柄も気に入っているけど、
澪と巧を演じた二人の結末に唖然としてしまったものですから。

でも結局、DVDの購入予約をしてしまいました。
というのも、楽天のポイントが1000ポイント手に入って、
DVDが1000円引きで買えることになったからです。
1000円安くできるなら、買ってもいいかなと思いまして。
で、楽天で購入予約をしたのです。
やっぱり好きな作品の一つですし。

ただ……、映画の中にある、澪と巧のあのシーンだけは、
生々しすぎて見られないかもしれません。
まああの場面は見なくてもいいんですけど。
僕が映画で泣いたところは、澪と祐司君の別れの場面と、
「いま、会いにゆきます」という言葉の意味を知った瞬間ですから。


余談ですが、楽天の1000ポイントというのは、ANAの
搭乗者へのプレゼントです。
登録すると、1往復につき楽天の500ポイントが必ずもらえる
キャンペーンがあって、それでポイントをもらいました。
4月の観劇旅行で伊丹へ1往復。5月の高松への出張で1往復。
この2回で1000ポイントもらいました。
というわけで、ANAがキャンペーンやっていなければ、
DVDを買っていなかったかもしれません(^^;
[PR]
by kuniyan_j | 2005-06-17 22:43 | いま会い

「いま会い」テレビドラマ化

「いま、会いにゆきます」がテレビドラマ化されることになりました。
7月3日からTBS系(関西はMBS)毎週日曜夜9時枠。

映画版の二人の出来婚に複雑な思いを感じていた矢先の
ちょっと嬉しいニュースです。
テレビドラマ版は、祐司君役以外は新しいキャストですし、
映画版では描けなかった細かいシーンも出てくるとのこと。
これなら気持ちを切り替えて楽しめそうです。

何だかんだ言っても、あの作品自体は好きですから、
毎回録画しようかと思います。
HDDつきDVDレコーダー買おうかな(笑)。
[PR]
by kuniyan_j | 2005-05-16 23:38 | いま会い

複雑だなぁ……

「いま、会いにゆきます」の主演コンビ、
中村獅童さんと、竹内結子さんが結婚することに。
でも、その結婚は、いわゆる「出来婚」。
あの思いっきり泣かせる純愛の主演コンビが、
こんな形で結婚というのに複雑な思いを感じています。

結婚自体はおめでたい話かもしれませんけど、
DVD発売前に発覚したことで、「いま会い」の
純愛イメージが壊れてしまったような気がしました。
「いま会い」は大人向けの童話みたいな作品だから。

「世界の中心で、愛をさけぶ」に並んで好きな映画なんですけど、
6月24日にDVDを買う気になれるかどうか……。
[PR]
by kuniyan_j | 2005-05-10 23:32 | いま会い